石垣島周辺の離島情報

久米島 2泊3日の観光旅行記

私が最後に久米島に行ったのは、今から9年ほど昔のことです。


今回、友達とかねてから計画中だった沖縄旅行を実行することになりました。


私は沖縄の中でも一番好きな島、「久米島」をチョイスしました(。・ ω<)ゞ


懐かしい思い出に触れた2泊3日の旅行を紹介します!




2013年7月
出発の日。


1.jpg

名鉄からセントレア空港までは
「ミュースカイ」という特急の電車で向かいます。



2.0.jpg


セントレアに到着。

飛行機が出る時間までは2階のカフェ・ド・クリエでモーニング。




私たちが乗る飛行機にはジンベイザメのペイントがされていました。
3.jpg
すっごくかわいい(*´∀`*)




那覇空港へ出発ーーーーーーー!(≧∀≦)
6.jpg


8.jpg




那覇空港に到着!
久米島行きの飛行機の時間まで1時間半くらいあるので、那覇の国際通りに遊びに行くことに☆

0.jpg

国際通りまでは、那覇空港から繋がっている
「ゆいレール」で移動します☆


あたしが前来たときはゆいレールなんてなかったなあ・・・
ちょっと来ない間に、かなり那覇は都会になった。
000.jpg


00.jpg



より大きな地図で 久米島 を表示




ダッシュで買い物を済ませて、
那覇空港に戻って、いざ久米島空港へ!



空港に着いて荷物を受け取って、そのまま空港近くのホテル、「サイプレスリゾート久米島」に向かいます。

9.jpg


11.0.jpg




サトウキビ畑ばっかり・・・・w
変わらないなあーこの島(*´∀`*)
10.jpg
00000.jpg


0000.jpg

12.jpgのサムネイル画像






サイプレスリゾート久米島に到着!
000000.jpg

0000000.jpg




部屋からの眺めはこんな感じ。
ホテルのプールと、ホテル前には「シンリ浜」が広がっています。

00000000.jpg



より大きな地図で 久米島 を表示




まだ日暮れまで時間があるので、明日のシュノーケリングの準備と観光に!
0.0.jpg






すごい田舎道w


私が9年前に来たときにも水中カメラを持ってきてたんですが、今回は買いに行く時間がなくて(;´Д`A

久米島空港の観光案内のところで聞いたところ、島でこの写真館なら売ってるって教えてくれたので買いにきました。
13.jpg


より大きな地図で 久米島 を表示



イーフビーチの方まで来たので、こっちの方を覗いてみることに☆

0.2.jpg

15.jpg

16.jpg

0.4.jpg

0.5.jpg

0.7.jpg0.6.jpg



0.07.jpg

0.3.jpg0.1.jpg


そりゃこれだけ綺麗だったら、日本渚百選にも選ばれますよね!



より大きな地図で 久米島 を表示




そして今日の夜はイーフビーチホテルで予約していた、「はての浜ナイトツアー&海ほたる観察」に!


イーフビーチの目の前にある、「イーフビーチホテル」にやってきました。

17.jpg

19.jpg


パイナップルがなってるよー!
18.jpg

前きたときにこのホテルもとまりましたあ☆



より大きな地図で 久米島 を表示




イーフビーチホテルからバスに乗って、フィッシャリーナっていう港まで移動します!

いざ!はての浜へーーーーーーーー!
111.jpg


20.jpg


泊フィッシャアリーナから船で20分ほどで到着します。

おおお!見えてきた見えてきた!
21.jpg


乗ってきた船。
0.02.jpg

22.jpg


はての浜は、満潮でも沈まない、白い砂で出来た島。
島と行っても、住むところとかは全くなくて、白い砂と360度海に囲まれたところ。


私は沖縄でこの場所が一番好きです。

この先の写真とかで、どれだけはての浜が綺麗かってことをわかってもらえると思います。

0.19.jpg

0.20.jpg

0.16.jpg

0.22.jpg




ナイトツアーでは、このはての浜から夕日が沈むのを眺めることができます。

0.08.jpg

0.01.jpg

0.03.jpg

0.04.jpg

0.06.jpg

0.8.jpg

0.09.jpg

0.10.jpg

0.11.jpg

0.13.jpg




いきなり、「自分の痕跡を残したい!」って星を作りだした友達w


もくもくと汗かきながら出来た力作がこちら。
0.17.jpg

0.18.jpg
どや顔で1枚w

23.jpg24.jpg
うん、結構完成度が高い!
というか海に合ってるw


星を作って疲れきったらしいですw
0.15.jpg


0.12.jpg0.14.jpg
なんかクロックス似合うなあ・・・




だんだん暗くなってきました(*´∀`*)
0.21.jpg25.jpg
めっちゃ黄昏る友達w


26.jpg

27.jpg

0.23.jpg0.24.jpg

こんなに綺麗な夕日は、人生で初めてでした。




ホテルに戻ります!
夜のホテルも雰囲気抜群(*´∀`*)

ライトアップがめっちゃ綺麗です!

0.25.jpg

お風呂入ってから、友達とホテル前のプールサイドの椅子でしんみり黄昏ました。
0.26.jpg

68.jpg


夜のホテル内もかなり綺麗です!
サイプレスは今回初めて泊まったけど、結構おすすめ。
0.27.jpg

0.28.jpg

0.29.jpg




明日は早起きしてシュノーケリングの前に観光!




2日目。
朝の海も好き。
28.jpg30.jpg




ではさっそく「比屋定バンタ」へ!

31.jpg

32.jpg

すいません、かなり日差しが強くてw


0.0000.jpg

0.00.jpg

0.00000.jpg

0.000.jpg

0.000000.jpg
シーサーが見守ってくれています。


東シナ海が一望できて、ここはかなりおすすめスポット。
34.jpg

35.jpg

36.jpg


ここで、私がとったこの「比屋定バンタ」の絶景をどうぞ!





より大きな地図で 久米島 を表示




朝からすっごい絶景に出会えました!(。・ ω<)ゞ

絶景に出会えたところで、こっから今日のメインメニュー「はての浜シュノーケリング」のためにフィッシャアリーナへGO!


帰り道も綺麗!
38.jpg39.jpg




フィッシャアリーナ到着!
1.2.jpg

はての浜へは、昨日のナイトツアーと同じ、「泊フィッシャアリーナ」から船で向かいます!


現地に着いて点呼とシュノーケリングの道具の貸出、そして1日コースを選択したのでお弁当がついているので、それを受け取ります。


これまで何度も沖縄旅行をしたものの、一眼レフを持って写真がメインだったので、実は一度もシュノーケリングをしたことがない私(;´Д`A

なので今回のこの写真には自信があるんですが、シュノーケリング初体験ということで待ちきれなくてもう港で「フィン」をはいてみる私w
40.jpg1.3.jpg


うーん。歩きにくい!


船に乗って出発ー!
41.jpg

44.jpg

46.jpg


港を出ると、久米島と「奥武島」とを繋いでいる橋の下を通過!
今日夕方は奥武島の方にも行ってみよう☆
1.4.jpg47.jpg

42.jpg43.jpg

48.jpg

1.6.jpg



やばいです!
海がめっちゃ綺麗すぎて無意識に飛び込んじゃいそう(*´∀`*)
何年経ってもこの輝きは変わってませんね!
49.jpg

50.jpg

53.jpg
見えてきた見えてきた!

54.jpg

55.jpg51.jpg

52.jpg
本当の海って、こういう色なんですよね。
この海を見ると、地元の海なんて見れないw

これが私が惚れ込んだ海です。


1.5.jpg

1.7.jpg


ではでは!
シュノーケリング楽しんできます!!(。・ ω<)ゞ






水中カメラの写真です↓

hatenohama.jpg

hatenohama2.jpg

hatenohama3.jpghatenohama4.jpg




写真の写りが微妙ですみませんm(_ _)m
海外製のやつだったためか、あんまり綺麗に撮れてない(;´Д`A

実際の海はもっと綺麗ですよ!



シュノーケリングは本当に楽しかった!

スタッフの方にシュノーケリングのスポットにはての浜から船で連れて行ってもらって、足のつかないところで降りてシュノーケル!


スタッフの方からパンをもらって、まくとたくさんの魚が!
泳いでいても魚がたくさん集まってきて、手からパンをあげました!


貴重な体験をしました。
このシュノーケリングの時間は、本当に一瞬のことのようで、時間があっと言う間に過ぎていきました。


「そろそろ戻りまーす!」って船から叫ばれたとき、「えーーーーーーーーー!」って思わず言っちゃったくらいw


久米島にきたなら、絶対にシュノーケリングはやってほしい!

「サメは来ないですか?」って聞いたら、ブイの内側で泳いでいれば大丈夫だそうです!


ライフジャケットは絶対着用って決まりがあるみたいなので、沈むこともなくプカプカ浮いていられるので安心です(*´∀`*)


それに、初めてシュノーケルをする人は、スタッフの人が初心者を集めて初めに浅瀬でレッスンしてくれるので、やったことない人でも全然平気でした!


私たち2人ともシュノーケリング初体験でしたが、足のつかないポイントに行っても、ものの数分で「マーメイド!マーメイド!」とか言って華麗な動きでシュノーケルを楽しめていたのでほんと心配ないですよw


ここで、はての浜を撮影した動画を載せておきます☆







存分にシュノーケルを楽しんだあと、イーフビーチホテルに戻って一休み。
56.jpg57.jpg




そしてイーフビーチホテル近くの、「STORAGE WORKS」にてティータイム。
58.jpg  このチョコバナナスムージーが激ウマでした!

ロコモコ食べたけど、これもおいしかった!
久米島に行ったときはぜひこのカフェで☆

1人できている女性のお客さんもいて、居心地抜群でしたw



より大きな地図で 久米島 を表示




では夕日を見に久米島と橋で繋がっている「奥武島」へGO!

この奥武島には「畳石」という亀の甲羅のような形をした地面があります!
61.jpg

555.jpg556.jpg


んーーーーーー。
なんか違うような?

観光のポストカードとかで見た光景とも、ちょっと違うような。


調べてみたところ、この畳石は観光開発とか橋の建設によって、数年前から4分の1の範囲にまで減ってしまったらしいです。

もともと今の範囲よりも4倍ほどの畳石があったそうです。
なんかさみしいです。


畳石は、「沖縄県指定天然記念物」と「日本の地質百選」にも選ばれているので、なんとか守ってほしいです(´;ω;`)

62.jpg

60.jpg



より大きな地図で 久米島 を表示



畳石の横には「バーデハウス久米島」という施設があります。
63.jpg59.jpg

ここは、久米島の海洋深層水によるバーデプールやサウナがあります。

64.jpg



より大きな地図で 久米島 を表示




久米島に戻って、そろそろお腹が減ったころ。
夜は地元の人たちが集まる、「パーラー」で海鮮を堪能しました!
66.jpg67.jpg

222.jpg65.jpg


明日で久米島ともお別れ。
ホテルに戻って休みます。




3日目。
朝から「帰りたくない」って口癖になる私。w


空港に到着。
久米島、ありがとう。

絶対にまたここに帰ってきます!
69.jpg70.jpg








小型の飛行機で那覇空港に到着。
気づかなかったけど、私たちの乗ってきた飛行機にはシーサーが書かれていた。
71.jpg72.jpg




帰りの「ミュースカイ」。
73.jpg
こんなコンクリートジャングルに戻ってきたのが変な感じ。w


沖縄の民家に慣れたせいか、友達と「普通の家って、こんな感じやったんやね」なんてバカンスぼけしてましたw

74.jpg




以上、私の大好きな久米島の旅行記でした!













↓格安で石垣島行くならココ



>>ANA・全日空で行く 格安国内ツアーはスカイツアーズ


石垣島基本情報

 

石垣島タイプ別宿泊施設情報

 

石垣島おすすめ観光場所

 

石垣島おすすめグルメスポット

 

石垣島で出来るアクティビティ

 

石垣島のいろんなおみやげ

 

めんどくさがり屋必見!ぐるり石垣島1周シュミレーション(女1人旅編)

 

石垣島周辺の離島情報