石垣島周辺の離島情報

黒島

黒島は周囲12.6Kmの小さな島です。ハロー.jpg
島の形がハートに似ている事から、「ハートアイランド」とも呼ばれているそうですよハート8.jpg
黒島までは石垣港からフェリーで約30分船.jpg朝から夕方まで約1時間に1本の間隔で運行されているので、
石垣島から日帰りで遊びに行く事も可能です。


黒島は人口よりも牛の数が圧倒的に多く、その数はなんと人口の10倍なんだそうです。びっくり10.jpg黒島 地図.jpg
大きな建物もほとんど無く、どこまでも続く牧場が広がっています。
建物が無い分、日陰も無いので直射日光にさらされます。
帽子や日傘、サングラスなどで
しっかりと対策するようにして下さいね。太陽.jpg


黒島で有名な海岸は仲本海岸です。海岸.jpg
黒島港から2Kmから3Kmほどあります。
歩いて行けない事もないですが、
港でレンタサイクルを借りたほうが無難でしょう。
レンタサイクルを借りておけば島内を回る事も出来ますしね!


仲本海岸はシュノーケルを存分に楽しむことが出来る海岸です。キラキラ3.jpg
かわいいお魚達を間近でみる事が出来ますよ。ハート10.jpg
トイレやシャワーなどの施設もあり、
小さな売店もあるので便利です。


しかし仲本海岸は毎年のように死亡事故が発生している事でも有名な海岸です。危険.jpg
流れが早い場所があるので、シュノーケルでお魚に夢中になっていると
知らない間に遠くへ流されてしまう可能性があります。十分注意して下さいびっくり4.jpg
ツアーに参加すればインストラクターの方が付いてくれるので安心して楽しむこと出来ますよ!


また、海岸近くにある黒島研究所ではライフジャケットの貸し出しも行われています。
ぜひ利用して下さい。


黒島研究所の公式サイトはこちら


黒島の観光スポットと言えば黒島展望台も有名です。
そんなに高くはない展望台ですが、黒島の壮大な牧草地を眺める事が出来ますよ。おんぷ3.jpg
また、黒島には「日本の道100選」に選ばれた県道黒島港線があります。
東筋集落から黒島港までを結ぶ道なのですが、以前は舗装されていなかったそうで、
その頃の景観を惜しむ声も多いようです。汗6.jpg
しかし舗装された今も、まっすぐに伸びた道や青々とした牧草地を眺めるのは気持ちが良いと思いますよ花2.jpg
島の南には灯台もあります。この灯台に訪れると恋が実るとも言われているみたいですよ。パンダ3.jpg


もちろん黒島にも宿泊施設はあります。
のんびりまったりと「何もしない」時間を過ごしたい方は何泊かしてみるのもお勧めです。
都会の喧騒から離れ、黒島でたっぷりと癒されて下さいね。


黒島おすすめの民宿はこちら


花2.jpg民宿のどか
1泊2食付き¥5700。食事が美味しいと評判のお宿です。
 お部屋や水回りも綺麗で、連泊されている方も多いみたいですよ。


詳しくはこちら→民宿のどか


民宿のどか.jpg






花2.jpg民宿くろしま&ダイビングサービスクロシマ
1泊2食付き¥5500から。パナリ島ツアーや体験ダイビングも行われ
 人気を集めているようです。


詳しくはこちら→民宿くろしま&ダイビングサービスクロシマ


民宿クロシマ.jpg







花2.jpg民宿あーちゃん
1泊2食付き¥5500から。オーナーさんが海人という事で、
 新鮮なお魚や島のお野菜などが食べられると評判のお宿です。


詳しくはこちら→民宿あーちゃん


民宿あーちゃん.jpg






↓格安で石垣島行くならココ



>>ANA・全日空で行く 格安国内ツアーはスカイツアーズ


石垣島基本情報

 

石垣島タイプ別宿泊施設情報

 

石垣島おすすめ観光場所

 

石垣島おすすめグルメスポット

 

石垣島で出来るアクティビティ

 

石垣島のいろんなおみやげ

 

めんどくさがり屋必見!ぐるり石垣島1周シュミレーション(女1人旅編)

 

石垣島周辺の離島情報