石垣島周辺の離島情報

2015年7月【宮古島旅行記】伊良部島/下地島/来間島/池間島も行ったよ!

*★*――――*★* *★*――――*★* *★*――――*★*
今回の沖縄旅行記のページのもくじです♪

「宮古島の基礎知識」交通アクセス、離島情報

<宮古島旅行1日目>
宮古島へ出発→ホテルまで
シュノーケリングツアーレッツゴー!
「雪塩製塩所」でおやつタイム→絶景の夕陽スポットへ
夕食は「うさぎや」で決まり♪

<宮古島旅行2日目>
「シーダンサー」で買い物→「A&W」のハンバーガー
宮古ナンバー1観光スポット「砂山ビーチ」→「ザ シーショア」で昼食!
シュノーケリング☆吉野海岸&新城海岸
お手頃価格でお腹いっぱい!「中山(ちゅうざん)」夕食

<宮古島旅行3日目>
日本一の絶景「伊良部大橋」を渡って「伊良部島」へ上陸!
伊良部島のナンバー1ビーチ「渡口の浜」→下地島の神秘的スポット「通り池」♪
伊良部島「soraniwaカフェ」→来間島「あおぞらパーラー」!
台風で帰れず那覇空港で足止めからの・・・大好きな「わらゆい」へ

<沖縄旅行4日目>
私のオススメ雑貨屋さん「スプラッシュ(SPLASH OKINAWA)」を紹介☆

*★*――――*★* *★*――――*★* *★*――――*★*



2015年7月、今年も沖縄旅行の季節がやってまいりました!(*´ω`*)

毎年恒例となっている私たち女2人の沖縄旅ですが、今年は友達が「宮古島に行ってみたい!」とのことで、行き先は宮古島に決定しました!


何十回と沖縄には行っている私も、宮古島は初めてなので、とっても楽しみです!(*´∀`*)


まずは、宮古島の基本的な情報から紹介しますね☆


宮古島ってどんな島?アクセスは?空港はあるの?


宮古島は、池間島、大神島、伊良部島、下地島、来間島、多良間島、水納島を含めた宮古群島のうちの1つで、宮古群島の中でも一番大きな島です。

この宮古群島は、琉球弧(琉球諸島)のほぼ中間にあり、沖縄本島や石垣島とも近い位置にあります。




宮古島へのアクセスは現在は飛行機のみで、沖縄本島の那覇空港と宮古島空港間は、航空会社によって異なりますがだいたい30分から45分ほどで行き来することができます。

JALやANA、スカイマークが運行していますが、宮古島への直行便があるのは日本トランスオーシャン航空の東京の羽田空港からの1日1便のみとなっています。

つまり、中部国際空港や関空など、日本のほとんどの主要空港から宮古島への直行便がないため、宮古島へ行くには一度沖縄本島の那覇空港を経由する必要があります。


直行便はないものの、那覇から宮古への航空券の料金はそれほど高くはないですし、乗り継ぎをしてでも宮古島へ行く価値は十分にありますので、ぜひぜひ行ってみてください!!



宮古島なら、楽しさ4倍?!


さてさて、宮古島なら楽しさ4倍と書きましたが、どういうことかと言いますと、宮古島に旅行に行けば、もれなく行けちゃう離島がこちらの「伊良部島、下地島、来間島、池間島」です。




この4つの島は、なんと宮古島から橋で繋がっているため、船に乗る必要なく、車で渡れてしまう離島なんです!!

特に、宮古島と伊良部島を繋いでいる「伊良部大橋」は、2015年1月31日に開通したばかりの新しい橋なので、橋自体も観光の見どころの1つとなっています!


沖縄にいると、もっといろんな島に遊びに行きたい!と思ってしまうんですが、移動手段が船となると、どうしても船の運行時間に旅程が左右されてしまい、遊べる時間がかなり削られてしまうこともしばしば・・・。


しかし宮古島なら、車で渡れてしまう離島がこんなにもあるので、もし旅行日数が長く「宮古島は遊びつくした!(遊び尽くすことはないと思うけど笑)」と思っても、他の島での楽しみもあるから、なんだかとっても得した気分です!!


1つの島に遊びに行ってるのに、何倍にも楽しみが広がりますよ☆(^o^)/

わざわざ那覇から飛行機を乗り継いでまで行く価値は、これだけでも充分にありますから!!



それでは、私たちの宮古島旅行記をご堪能あれ☆(*´ω`*)




いざ、宮古島へ出発ー!!(*´∀`*)


中部国際空港を出発しまーす☆(*´ω`*)

今回は、JALの7時30分頃発の便で那覇空港に向かいます!



セントレアから那覇空港までは約2時間ほどで到着します☆
機内では、無料でドリンクや飴のサービスがありましたよ!

那覇空港に9時30分頃到着の予定が少し遅れたため、次の宮古島行きの飛行機の時間まであまり余裕がなくなり・・・。
トイレ休憩だけして、また発着ロビーに向かって手荷物検査を済ませ、次は宮古島へ出発です!





宮古島に到着すると、ロビーでは「○○レンタカー」などと書かれた札を持った人たちがたくさん。
私たちも一応ツアーパックの中にレンタカーも申し込んでおいたので、レンタカーのスタッフさんと共に、レンタカー会社のワゴンでレンタカーのお店まで向かいます。


レンタカーのお店に着くと、契約の注意事項や保険に関してのお話を長々と聞き(これはどこでも一緒)・・・
早くレンタカーで出かけたいところですが、なんだか次から次からお客さんは来るわ、配車は全然されないわで予定より少し待ちました。笑

一番混むシーズンだし、お客さんが多いのは仕方ないと思うので、旅行中レンタカーを借りるようにしている人は、スケジュールをカツカツに組んでいると次の予定に間に合わないかもしれないので、余裕を持ってスケジュールを組むようにした方がいいと思います。


レンタカーを無事借りて、いざホテルへ向かいます!



宿泊先は、ホテルピースアイランド宮古島!!


私たちが予約していたのはこちら、「ホテルピースアイランド宮古島」です。










空港からも比較的近いですし、宮古島の中でも中心部に位置しているため、観光にも便利な場所にあるのでオススメです!

ホテルの外観もかなり綺麗で清潔感があり、地元の方と話していても「ピースアイランドは選んで正解だよ!」と言われるほどで、評判も◎です☆


気になった方はこちらをどうぞ☆↓
ホテルピースアイランド宮古島 公式サイト


ホテルでのチェックインを済ませて、この日は14時からシュノーケリングのツアーを予約していたので、それまでに近くでお昼ご飯を食べることに!


シュノーケルまで1時間ほどしかなかったので、ホテルのすぐ横にある「レストランのむら」さんにしました☆




せっかくなので、宮古牛のハンバーグを注文しました!


あっさりめな味で、食べやすいし結構美味しい!




準備万端!!ホテルまで、ツアーの方が送迎に来てくれました!


腹ごしらえが済んだら、いよいよシュノーケリングツアーに出発です!

私たちが頼んでいたツアーはホテルの送迎付きで、この日の天候に合わせてシュノーケリングのポイントを決められるんですが、私たちがシュノーケリングの経験者ということもあり、台風の影響が出てポイント的には上級者向きだけど、比較的サンゴが近くで見られるポイントに行くことに!


今日行くポイントは池間島方面らしく、途中トイレ休憩もかねてこんなに綺麗な景観のところに立ち寄ってもらえました☆







見晴らしはいいけど、確かここは遊泳禁止だったような記憶が・・・。





羽ばたけそうなほどの絶景です!(*´ω`*)


再び車で移動ですー☆



池間島のシュノーケリングポイントに到着したら、さっそくレンタルのシュノーケリング用品をお借りして、軽く説明を聞きます。
「台風の影響で潮の流れがかなり速いから、よほどの経験者じゃないと今日はここで泳げないけど・・・様子を見ます笑」とのことで、元気よく返事をしていざ海へー!!


ここからは、私の水中デジカメの出番ですー☆(*´∀`*)

流れがほんと早くて、同じ場所に浮いてるのもままならないくらいの状況だったので、写真の撮れ具合は期待しないでください。笑




いざ!シュノーケリング開始ー☆(∩´∀`)∩ワーイ






シマハギは集団になって泳いでるから、いつでも出会えるお魚じゃないみたい♪






なんだこれは...天国ですか?笑


クラカオスズメダイは、しましま模様がボヤケているように見えるお魚です。




さすが数々の島の荒波・高波にもまれてきた私たち・・・。台風の影響で流れが早くてもこの余裕さ・・・。



波が一瞬落ち着いた隙にシャッターをタイミングよく切れると、ピントもしっかり合うなぁ・・・。とにかく結構波にもってかれるから、同じ位置にいるのさえままならないし、ブレますね・・・( ̄ε ̄;)












ナガニザなのかクロハギなのかわからない・・・。笑










ボヤけたオヤビッチャです。笑






ハマクマノミは、いつもタマイタダキイソギンチャクと共生していているらしく、私が見つけたときもタマイタダキイソギンチャクのそばでこちらをガン見してきました(*´∀`*)カワイイ。








ツンデレな感じが好きです笑


何やら砂底に白くて大きな魚の群れが・・・


アカヒメジ?モンツキアカヒメジ?わかりません・・・。










いかがでしたでしょう?(*´ω`*)
来年はもう少し波の流れの中でも停止してシャッター切れるように、写真の腕を磨いておきます!

しかし、ガイドのお兄さんには「こんな波すごい中、よく写真撮れるね!すごいな!」とお褒めを頂きました(*´∀`*)
いえ、私もココロの中では必死でしたよ、流されそうで。笑




雪塩ミュージアム(雪塩製塩所)に寄り道!!


そして次は、ホテルまでの帰り道にある「雪塩ミュージアム(雪塩製塩所)」に寄り道することにー☆(*´ω`*)

ツアーのお兄さんがとても親切な方で、付近のおすすめのカフェなどを教えてくれると共に、「宮古島にきたならココは行っておくべきだよ♪」と、シュノーケリングの帰りに立ち寄ってくれました!

とってもいい人でした!!


雪塩ミュージアム(雪塩製塩所)は、店内で雪塩のラスクなどの製品の試食ができたり、名物?のソフトクリームを食べることができます☆(*´∀`*)


そのソフトクリームがこれですー☆


じゃじゃーん!
コーンまたはワッフルのようなタイプとカップがありますが、結構溶けるのが早いのでカップにするのがおすすめ!


テーブルの上にはココアや抹茶、シナモンなどいろんなテイストの粉末が置いてあって、自由に好きなものをソフトクリームにかけて食べることができます♪


友達と、「これ美味しいー!」とか言いながらキャッキャしながら食べてました。笑

宮古島に行ったら、ぜひこのソフトクリームは食べておくべし☆
雪塩ミュージアム(雪塩製塩所)公式サイトはこちらです。





とっても楽しいツアーでした♪ありがとうございました!
ツアーのお兄さんに、夕陽がとっても綺麗なスポットを教えてもらったので、このあとはそっちに行ってみようと思いますー☆



ツアーのお兄さんおすすめの夕陽スポットへGO!!


ツアー終了後、ホテルでシャワーなどをして準備してから、夕日を見に行きます!


行き先はこちらの「前浜ビーチ」です!!

ちょうど到着した頃に夕日が沈みかけのいい時間帯でした☆














夕日にしばらく見とれてました☆
本当に綺麗でしたー!!


前浜ビーチはこちらです↓




さて、ここから夕食に出発です!

かねてから旅行雑誌でチェックしていた「うさぎや」さんに向かいます♪



エイサーなどが楽しめる!宮古島の「うさぎや」さん!!





お店の中はほぼ満席で、とっても賑わっています!




安定の海ぶどう!これがまた美味しいんですよー☆
沖縄に来たときには絶対食べています(*´ω`*)




このうさぎやさんを選んだのは、なんといっても宮古民謡、琉球民謡、沖縄ポップス、エイサーなどの生ライブが楽しめるからなのです!!

はい、私の大好物であります(*´∀`*)


もう沖縄の音楽を聞きながら沖縄料理を食べられるなんて、幸せの一言につきます。




演奏中はずっとムービー撮ってたため、写真では楽しさがあまり伝わらないかもしれませんが、めっちゃ楽しかったです!!!
次宮古島に来たときも、絶対にまた来たいお店の1つになりましたー☆(*´ω`*)


うさぎやさんは、この宮古島店の他に石垣島などにも姉妹店があります☆

うさぎや 宮古島の公式サイトはこちらです!




とっても楽しい宮古島1日目でした♪




*★*――――*★* *★*――――*★* *★*――――*★*
今回の沖縄旅行記のページのもくじです♪

「宮古島の基礎知識」交通アクセス、離島情報

<宮古島旅行1日目>
宮古島へ出発→ホテルまで
シュノーケリングツアーレッツゴー!
「雪塩製塩所」でおやつタイム→絶景の夕陽スポットへ
夕食は「うさぎや」で決まり♪

<宮古島旅行2日目>
「シーダンサー」で買い物→「A&W」のハンバーガー
宮古ナンバー1観光スポット「砂山ビーチ」→「ザ シーショア」で昼食!
シュノーケリング☆吉野海岸&新城海岸
お手頃価格でお腹いっぱい!「中山(ちゅうざん)」夕食

<宮古島旅行3日目>
日本一の絶景「伊良部大橋」を渡って「伊良部島」へ上陸!
伊良部島のナンバー1ビーチ「渡口の浜」→下地島の神秘的スポット「通り池」♪
伊良部島「soraniwaカフェ」→来間島「あおぞらパーラー」!
台風で帰れず那覇空港で足止めからの・・・大好きな「わらゆい」へ

<沖縄旅行4日目>
私のオススメ雑貨屋さん「スプラッシュ(SPLASH OKINAWA)」を紹介☆

*★*――――*★* *★*――――*★* *★*――――*★*




宮古島2日目!!まずは「シーダンサー」さんでお買い物!


本日は、時間に追われずゆっくり過ごそう!ということで、何も予定を入れていなかったのですが、お天気も良くせっかくMYシュノーケリングセットも持っていることなので、いろんなビーチに寄りつつシュノーケルにいくことに☆


まずは、ホテルのすぐ近くの「シーダンサー」さんに寄り道!


こちらは、水着やシュノーケルなどのビーチ用品、帽子、タオル、サンダル、ラッシュガード、Tシャツなどがとにかくたくさん売っていて、海遊びで何か足りないものがあったらこのお店に行けば多分何とかなります。笑

私はROXYの水着とすっごくかわいいビーチサンダルを購入し、友人は帽子を買いました♪


この日もまだまだビーチは台風の影響を受けているため、いつの時間帯にどこのビーチからエントリーするのが一番いいか、シーダンサーのお姉さんに相談すると、とっても親切にアドバイスしていただけました☆

というのも、宮古島はほんとにたくさんのビーチがありますし、ツアーを依頼しないで自分たちで泳ぐ場合には、やはり海に詳しい方に聞いてからが一番です!


みなさんも、ビーチに遊びに行く前にぜひシーダンサーに立ち寄り、お買い物を満喫してからビーチに行ってみては?♪


シーダンサー公式サイトはこちらです。





腹ごしらえで、「A&W okinawa」へ!


沖縄に来たら一度は食べるべき?!というハンバーガーなどのアメリカンフードのお店、「A&W沖縄」に行ってみました☆

かなり人気で、那覇の国際通りでも立ち寄ったことがあるんですが、宮古島では初ですー☆


ハンバーガーはこんな感じ!


パンがすごくフワフワで、とっても美味しいです!


A&W沖縄公式サイトはこちらです。






宮古島2日目!以前から気になっていた「砂山ビーチ」へ!!


宮古島のビーチで最も有名なビーチといってもいいほどの有名ビーチ中のビーチ、「砂山ビーチ」に来てみました!(*´ω`*)


駐車場から、白い砂浜の道を少し歩いて行くとまず広がるのは、こんな景色!!


まるでニライカナイの入り口みたいですね(*´ω`*)




写真で見るよりもかなり傾斜がありますし、砂で結構足が取られて埋まって歩きにくいので、ヒールがあるようなものはやめた方がいいと思います・・・履物選びは気をつけてください(´・ω・`)


転けそうになりながら道を抜けると・・・


見てください!!
やばいですこの景観!!!



岩の洞窟がこのビーチのシンボル的存在で、このビーチでは遊泳もシュノーケルも楽しめます。







岩の洞窟からのぞく海の青さが、とてつもなく美しいです!!(*´艸`*)

これぞ"宮古ブルー"ですね!













ちょっとしたレンタルショップや、パラソルなどもありますし、周りが岩や緑で囲まれているため、ちょっとしたプライベートビーチのような感覚が味わえるビーチとなっています!




こちらは、無料駐車場やトイレはありますが、シャワーは完備されていませんので、泳ぐ際は気をつけてくださいねー☆







お腹が空いたので、「ザ シーショア」へ!


お昼ごはんがてら立ち寄ったのはこちらのお店、「ザ シーショア」です☆



お店の外観を撮るのを忘れてましたが、海沿いに建っていてカフェの中からの景観も抜群でしたし、落ち着いた雰囲気の店内で、とっても良かったです☆





宮古牛のビーフカレーを頂きました♪
昨日から宮古牛ばかり食べている気がします。笑




ガヤガヤしていなくて、宮古島に流れるゆったりとした時間を過ごすことができました(*´ω`*)




「ザ シーショア」公式サイトはこちらです。


ご飯も食べたことですし、いざシュノーケリングへー!!!




おまちかね!「吉野海岸」でシュノーケルをするよ!


吉野海岸は、宮古島のガイドブックには必ず載っているほどシュノーケリングのポイントとして有名なビーチです。

なんといっても、ビーチから数メートル海に入るだけで、サンゴ礁を見ることができるんです。


レンタカーで吉野海岸の付近まで行くと、道路脇におじさんが立っていて、無料駐車場の案内をしてくれていました。

というのも、吉野海岸はビーチ間近には駐車場がなく、ビーチへの一般車の乗り入れができないため、無料駐車場からビーチまで無料で送迎をしてくれるそうです。

なんて親切な方々なのでしょう!!


無料駐車場にレンタカーを止めて、シュノーケルの準備を終え、ビーチまで送っていただくことに。

「ビーチまでかなり距離があるから、歩いていくなんて無理だよ」とおじさんが言っていた通り、駐車場からはかなりの勾配の坂道と森を抜け・・・確かにこの距離は歩くのは無理だ。笑
送っていただけて本当に有難い・・・。

ビーチに到着し、レンタルショップの前でおろしてもらい、「帰りたくなったら、お店の女の人に言ってもらえばまた迎えに来ますからね」と言われました。

ありがたや・・・。


レンタルショップでは、シュノーケル用品などのレンタルも充実していて、かなりお安く道具を借りることができるようになっていました。

ビーチにパラソルがいくつか設置されていて、お店のお姉さんに「パラソルも空いてるとこ無料で使ってもらっていいですよ」と言われました☆(*´ω`*)
助かりますね!!


そしてパラソルの場所まで行き、「波・・・荒れてるね・・・」と失笑していると、知らないおじさまから声をかけられ・・・(´・ω・`)

なんだろう?と思っていると、この吉野海岸ではサンゴ礁がとっても近いから、サンゴ保護のために気をつけて泳ぐことや、今日は波が台風の影響で荒れているから、あそこの岩からあのへんまでの間で泳ぐといいよってお話や、波の流れが早くてかなり流されるからエントリーはどのあたりから入ると安全か、そしてもし流されてるなって思ったらどうしたらいいのかなどをお話してくれました!

なんだ・・・とってもいい人!!(*´ω`*)こうやって教えていただける人がいるのは、初めてのビーチでは有難いですね☆


お話を聞いたあとは、「これお守りだよ♪」と私たちの首にその場で作ったサンゴのネックレスを首からかけてくれました!!!

これです↓




めっちゃ嬉しかったです♪
ほんとにいいかたでした☆(*´ω`*)

宮古島あったかい!心が!!笑


ポカポカしながら、いよいよ吉野海岸のビーチからシュノーケリング開始です☆
と思ったんですが、予想以上に海が大荒れ。笑



さっきまですごく天気良かったのに・・・。
おじさんが言っていた通り、シュノーケルのフィンを付けている私たちでさえ、どれだけ水をかいても体が持って行かれます・・・
これ、普通に泳いでる人は流れ大丈夫なのかな?笑と思いつつ、一応水の中を撮影・・・。



確かに水の中の透明度は高いですが、この日は台風の影響をもろに受けていて、魚たちまで一緒に流されている始末。笑
ここ、天候がいいときだったらさぞ綺麗だっただろうなぁ・・・とちょっと残念(´;ω;`)

ちょ、サーフィンの波みたいなの来たよ!笑とか言ってそれなりに楽しんでましたがw


波に持っていかれる力が強いため、体力の消耗が激しく、少し入っただけでギブアップの私たちアラサー2人。笑







晴れ間は覗くも、波は収まらない・・・。



ヤドカリで遊びだす私・・・。





吉野海岸でのmyシュノーケルセットの出番はここまでか・・・!


お天気のいい日にまた来て、いつかリベンジしたいですね!!


お天気がよければこんな感じの景色だったんでしょう(´;ω;`)↓



※吉野海岸で泳ぐとき、注意してほしいこと!
吉野海岸は潮の満ち干きによっては、海面と珊瑚礁がかなり近くなり、普通に泳いでいるだけでも足や手でサンゴを傷つけてしまいやすくなります。

シュノーケリングのフィンなどをつけているなら、さらに注意が必要です。

こんなに近くでサンゴ礁が見られるビーチを保護するためにも、吉野海岸で泳いだりシュノーケリングを楽しむなら、サンゴ礁を傷つけたりサンゴ礁の上に立ったりしないように気をつけてくださいね!

お子さん連れなどの場合は、サンゴ礁を傷つけないようにするだけではなく、サンゴに手や足が当たるとケガをすることもあるので、ラッシュガードやマリンシューズなどは必ず着用するようにした方がいいと思います。



そしてお店のお姉さんにお迎えをお願いし、先ほどの駐車場に戻ります。
シャワーも設置してあり、こちらも無料で使っていいとのことで、お借りしました☆

軽くシャワーを済ませたら、次は「新城海岸」へ移動です☆(*´∀`*)





シュノーケル第二弾!「新城海岸」へレッツゴー!


吉野海岸から車でそれほど遠くない場所にある、「新城海岸」へ移動しました☆

こちらは吉野海岸より海が荒れてといいなぁと思いつつ、レンタカーを駐車場に止めます!
ちなみにこちらの新城海岸の駐車場も無料でした☆ありがとうございます!

こちらの新城海岸も遠浅のビーチのため、シュノーケリングのポイントとしてもすごく人気のあるビーチです。



売店やレンタルショップ、テーブルやパラソルなどもビーチにたくさんあり、しっかり整備されているビーチです。

めっちゃ綺麗なビーチだったんですが、あまりの疲れに写真をあまり撮ってなくて・・・ごめんなさい。


そして吉野海岸同様に、この日はやはり台風の影響で海の流れが速くてシュノーケリングどころではなかったため、少しだけビーチで遊んで帰宅することに!(´;ω;`)

新城海岸も、シュノーケリングには人気のスポットだったから、天気がよくて波も安定してたらよかったなぁ・・・残念です(´;ω;`)







夜ご飯は、昨日のツアーのお兄さんにオススメされた「海鮮酒家 中山(ちゅうざん)」へ!


宮古島2日目の夜ご飯に選んだのは、昨日のシュノーケリングのツアーのお兄さんにおすすめされた「海鮮酒家 中山(ちゅうざん)」さんへ来ました☆

ホテルから歩いてすぐの場所にあり、お店の雰囲気的には気取らない島の居酒屋さんって感じで、GOODです(*´ω`*)




専属漁船直送の魚介類などが味わえて、お値段もかなりお手頃です!!






席数も多いので、夕食に困ったらぜひここに行ってみてください☆(*´∀`*)


「海鮮酒家 中山(ちゅうざん)」公式サイトはこちらです。




お腹もいっぱいになったので、ホテルに帰って就寝です☆




*★*――――*★* *★*――――*★* *★*――――*★*
今回の沖縄旅行記のページのもくじです♪

「宮古島の基礎知識」交通アクセス、離島情報

<宮古島旅行1日目>
宮古島へ出発→ホテルまで
シュノーケリングツアーレッツゴー!
「雪塩製塩所」でおやつタイム→絶景の夕陽スポットへ
夕食は「うさぎや」で決まり♪

<宮古島旅行2日目>
「シーダンサー」で買い物→「A&W」のハンバーガー
宮古ナンバー1観光スポット「砂山ビーチ」→「ザ シーショア」で昼食!
シュノーケリング☆吉野海岸&新城海岸
お手頃価格でお腹いっぱい!「中山(ちゅうざん)」夕食

<宮古島旅行3日目>
日本一の絶景「伊良部大橋」を渡って「伊良部島」へ上陸!
伊良部島のナンバー1ビーチ「渡口の浜」→下地島の神秘的スポット「通り池」♪
伊良部島「soraniwaカフェ」→来間島「あおぞらパーラー」!
台風で帰れず那覇空港で足止めからの・・・大好きな「わらゆい」へ

<沖縄旅行4日目>
私のオススメ雑貨屋さん「スプラッシュ(SPLASH OKINAWA)」を紹介☆

*★*――――*★* *★*――――*★* *★*――――*★*




宮古島3日目!今日は宮古島から行ける離島へ進出します☆(*´∀`*)


宮古島3日目の本日は、宮古島から行ける他の離島へお出かけしたいと思います!

このページの冒頭のほうで書きましたが、宮古島からは池間島、伊良部島、下地島、来間島など他の島と橋でつながっているため、船を使わないで車でも他の離島へ遊びに行くことができます。


その中でも、2015年1月31日に新しく開通したばかりの「伊良部大橋」は絶対に行くべきスポットです。


その伊良部大橋から行ってみましょう!!!ヽ(=´▽`=)ノ


じゃじゃじゃーーーーーーーん!


橋の入り口です!



ではさっそく念願の橋を渡ってみたいと思います!!!




なんとも絵になる光景です・・・!!






この橋から見える海が絶景で日本一だとも言われています。
それが納得できるほどの綺麗さです。














渡りきるのがもったいないほど綺麗な橋でしたが、伊良部島に上陸しました☆

そのまま左へ進みますー☆


伊良部島ナンバー1ビーチ!「渡口の浜」は絶景すぎた!!


少し道沿いに走って行くとあるのがこちら「渡口の浜」です!(*´ω`*)

ここは、伊良部島の中でもナンバー1のビーチとも言われる人気観光スポットで、800メートル以上にもわたって綺麗なビーチが続いています。








伊良部島に来たなら、このビーチは絶対に来るべし!!(*´∀`*)





続いては何かと神話のある「通り池」へ向かいます!




人魚伝説などの神話が残る、下地島の神秘的スポット「通り池」へ!


下地島の西岸にある「通り池」という場所は、「ユナイマタ(人魚)伝説」などで知られる、とても神秘的な観光スポットです。

国の名勝&天然記念物にも指定されていて、ダイビングスポットとしても大人気で、ダイバーたちの憧れのスポットになっています。

池は全部で3つあって、2つの池は地下でつながっていて、そのうちの海側の池は海とも中でつながっているそうです。


私はちょっと体調が優れなかったので車の中で待機することに。笑

なので、友達が頑張って写真を撮ってきてくれました☆




なんだかすごく濃い青で、ほんとに神秘的でなんだかすごかった!!と言っていました(*´ω`*)


私たちが訪れたのは平日でしたが、若い人からちょっと年配の方まで、観光に来ている人たちが結構たくさんいたので、全然怖い雰囲気とかはなかったです☆




それでは通り池をあとにして、お昼ご飯を食べに伊良部島のカフェ探しー☆(*´∀`*)




伊良部島の「soraniwa」カフェへ♪


伊良部島に来る前から、雑誌を見て友達がかなーり気になっていたカフェ、「soraniwa hotel and cafe(ソラニワ ホテルアンドカフェ)」におじゃましましたぁー!(*゚∀゚)

こちらは、名前の通りホテルとカフェがあり、おじゃましたのはカフェのほうですが、外観も素敵で島カフェ好きな私たちの心をわしづかみです♪笑



カフェ好きな女子にはたまらない場所だと思います!




ではさっそく中へ☆



テラス席と室内の席があり、私たちは窓側のお席に案内されました。
外ではテラスで子供たちが遊びまわってました(*´ω`*)


そして注文したのはこちら!


お気づきかと思いますが、そうです。宮古牛です。笑
宮古牛のデミグラスソースです!宮古牛ばかり食べている気がします。笑




「soraniwa hotel and cafe(ソラニワ ホテルアンドカフェ)」公式サイトはこちらです。





続いてどんどん行きますよー☆次に向かうは「来間島」ですー!!




離島攻略その2!「来間島」へ出発ー☆(*´艸`*)


離島攻略その2は、「来間島」です☆(*´∀`*)


宮古島から来間大橋を渡り、目指すは「AOSORAパーラー(あおぞらパーラー)」!

すみません、来間大橋の写真は見とれていて撮り忘れました。笑







こちらはスムージーの専門店ということで・・・
さっそく頂きました♪



私はチョコバナナを、友達はブルースカイを注文しました☆
どちらもとっても美味しくてすぐに飲み終えてしまいました!


こちらのお店の他に、敷地内にはやちむんという焼き物を扱った「琉球ザッカ青空」と、リゾート雑貨の「美ぎ島雑貨 がじゅまる」という雑貨屋さんが2店舗ありますので、こちらもぜひチェックしてみてくださいねー☆


美ぎ島雑貨「がじゅまる」&琉球ザッカ「青空」&AOSORAパーラー宮古島公式サイトはこちらです。





さてさて、それでは帰りの飛行機の時間が近づいてきているので、そろそろ宮古空港に向かいますよー!


なんだかさみしい・・・。


宮古空港内の「ぐりーんりーふ」にて飛行機の待ち時間に食べたのがこれ↓


タコスのホットサンド的な。おいしかった!




帰路の飛行機!台風の影響で、何やら不穏な空気が・・・?!笑


去年の私たちの沖縄旅行記を見ていただくとわかるんですが、私たちは去年も台風の影響により飛行機が飛ばず予定日に帰宅できなかったというトラブルが発生していたので、その私たちとしては嫌な予感がしてはいましたが・・・。


宮古島から那覇までの飛行機は問題ないものの、那覇から中部までの飛行機はまだ何ともわからないとのことで、とりあえずは那覇空港まで帰ることに(´・ω・`)

那覇空港に着いて、中部までの飛行機がどうなのか確認してみると、「今のところ運行はしていますが、途中でパイロットの判断により中部ではなく関空か羽田に降りる可能性がある」って言われ・・・カウンターで「どうしよう・・・でも明日仕事だし・・・帰りたいね・・・」と友達と悩んでいると・・・

「お客様申し訳ございません、たった今お客様の搭乗予定の便から欠航が決定いたしました」と!!(゚Д゚)ガーン。笑


せっかく悩んでたのに、欠航が決まったんじゃもうどうしようもなく笑。
ということで、今年も台風の影響により那覇で足止めをくらいました。(´・ω・`)

まぁいいんです、那覇大好きですから!!!(*´ω`*)笑


ということで、旅程にはなかった那覇宿泊が決まり、私が以前泊まって結構良かった「パームロイヤルNAHA」さんを予約!
急遽宿泊予約をしましたが、ちょうどお部屋が空いていてよかった(*´∀`*)


那覇空港から国際通りまでは、タクシーで10分ほどで1000円から1200円程度です。


ホテルパームロイヤルNAHA公式サイトはこちらです。




ホテルでチェックインを済ませて、大好きな国際通りでフラフラお買い物ー☆
この通りをふらふらしてるだけで、だいたいの沖縄土産は揃ってしまうので、本当に便利です!


本島に来たら必ず行きます!「わらゆい」さん☆


その後は、やっぱりきました!!安定の「わらゆい」です♪(*´ω`*)




もう「沖縄料理」×「沖縄音楽」があれば何もいりません!(*´艸`*)
私が沖縄に来てて、幸せだと感じる瞬間。

毎日こんなひとときが過ごせれば、さぞ幸せな日々でしょう・・・♪









わらゆいさんでは、沖縄料理を楽しみながらライブまで楽しめちゃうので大好きです!!



この日は、琉球民謡unit「琉華」さん?と三線の新垣慶一郎さんのライブでした♪(*´∀`*)
とっても楽しいライブで、素敵な時間が過ごせましたぁー☆
ありがとうございました!!!





大好きなわらゆいでご飯も食べたことですし、ホテルに戻って寝ますー☆




*★*――――*★* *★*――――*★* *★*――――*★*
今回の沖縄旅行記のページのもくじです♪

「宮古島の基礎知識」交通アクセス、離島情報

<宮古島旅行1日目>
宮古島へ出発→ホテルまで
シュノーケリングツアーレッツゴー!
「雪塩製塩所」でおやつタイム→絶景の夕陽スポットへ
夕食は「うさぎや」で決まり♪

<宮古島旅行2日目>
「シーダンサー」で買い物→「A&W」のハンバーガー
宮古ナンバー1観光スポット「砂山ビーチ」→「ザ シーショア」で昼食!
シュノーケリング☆吉野海岸&新城海岸
お手頃価格でお腹いっぱい!「中山(ちゅうざん)」夕食

<宮古島旅行3日目>
日本一の絶景「伊良部大橋」を渡って「伊良部島」へ上陸!
伊良部島のナンバー1ビーチ「渡口の浜」→下地島の神秘的スポット「通り池」♪
伊良部島「soraniwaカフェ」→来間島「あおぞらパーラー」!
台風で帰れず那覇空港で足止めからの・・・大好きな「わらゆい」へ

<沖縄旅行4日目>
私のオススメ雑貨屋さん「スプラッシュ(SPLASH OKINAWA)」を紹介☆

*★*――――*★* *★*――――*★* *★*――――*★*




いよいよ本当の(?)最終日!!国際通りでまったりtime♪


思わぬ台風の影響により、帰宅が1日延びた私たちの沖縄旅行ですが、いよいよ今日は本当の最終日です!

別れを惜しみつつ、飛行機の時間までは国際通りをブラブラします♪


国際通りにはおみやげ屋さんやご飯屋さんをはじめ、おみやげ屋さんが立ち並んでいます。

私の旅行記の中で毎回おすすめしていますが、沖縄のおみやげを買うのにオススメなのが、「スプラッシュ(SPLASH OKINAWA)」という雑貨屋さんです。




こちらは、ウミガメやイルカ、マンタ、クマノミ、ヤシの木、ヒトデなど海の生き物などをモチーフにしたオリジナルグッズや沖縄らしいおみやげが豊富に取り揃えられていて、もういつ来ても欲しいものばかりです!!!


私がお店の方に撮影とブログへの掲載の許可を頂いたので、ここで少し店内の様子や商品などを紹介しますねー☆






マリン系の商品が店内にはところ狭しと並べられています♪






こんなかわいいモノで自分のお部屋をコーディネートしたいですね♪




スプラッシュでは、アイフォンケースの種類も豊富で、5sだけでなく6のタイプもあります!
柄がどれもかわいすぎて、スプラッシュのアイフォンケースは私は3つも持っています。笑


雑貨アイテムだけではなく、防止や日傘、サンダル、ネックレスにピアス、ヘアアクセサリーやバッグ、服などなど、服飾系アイテムも多数販売されているので、旅行中にも使えて旅のおともとしてもお土産としてもオススメなものばかりです!


私もスプラッシュの商品はたくさん持っていますが、全部載せてしまうと楽しみが減ってしまうかもしれないので、あとはお店に行ってお買い物を楽しんでくださいね☆(*´ω`*)



スプラッシュ沖縄は、国際通りには3店舗、あとは那覇空港内にもあります☆


店舗詳細/アクセスはこちら↓

★Splash okinawa 1号店
住所:900ー0014 沖縄県那覇市松尾2ー5ー11
電話番号:098ー867ー7237
営業時間:10時から22時まで




★Splash okinawa 2号店
住所:900ー0014 沖縄県那覇市松尾1ー3ー1
電話番号:098ー988ー1238
営業時間:10時から22時まで




★Splash okinawa 3号店
住所:900ー0015 沖縄県那覇市久茂地3ー5ー14
電話番号:098ー868ー2003
営業時間:10時から22時まで




3店舗とも扱っている商品は同じものと、店舗によっておいているものが少し違ったりします。
あとは那覇空港内にあるショップは、おいている商品が少なかったりしますので、注意してください。




というわけで、今回の私たち2人の沖縄旅行は終わりです♪


沖縄の空は快晴!!




私にとって沖縄は、ただの旅行先ではなく、心が休まる場所となっています。
訪れる度に大好きになり、とっても癒やされて帰ることができる、そんな街です。

いつかこの島と同じ時間を過ごすことが出来たらいいな・・・とも思っています。


みなさんにとって、沖縄旅行がとっても楽しく心に残る幸せな旅になりますようにー☆(*´艸`*)




*★*――――*★* *★*――――*★* *★*――――*★*
今回の沖縄旅行記のページのもくじです♪

「宮古島の基礎知識」交通アクセス、離島情報

<宮古島旅行1日目>
宮古島へ出発→ホテルまで
シュノーケリングツアーレッツゴー!
「雪塩製塩所」でおやつタイム→絶景の夕陽スポットへ
夕食は「うさぎや」で決まり♪

<宮古島旅行2日目>
「シーダンサー」で買い物→「A&W」のハンバーガー
宮古ナンバー1観光スポット「砂山ビーチ」→「ザ シーショア」で昼食!
シュノーケリング☆吉野海岸&新城海岸
お手頃価格でお腹いっぱい!「中山(ちゅうざん)」夕食

<宮古島旅行3日目>
日本一の絶景「伊良部大橋」を渡って「伊良部島」へ上陸!
伊良部島のナンバー1ビーチ「渡口の浜」→下地島の神秘的スポット「通り池」♪
伊良部島「soraniwaカフェ」→来間島「あおぞらパーラー」!
台風で帰れず那覇空港で足止めからの・・・大好きな「わらゆい」へ

<沖縄旅行4日目>
私のオススメ雑貨屋さん「スプラッシュ(SPLASH OKINAWA)」を紹介☆

*★*――――*★* *★*――――*★* *★*――――*★*










↓格安で石垣島行くならココ



>>ANA・全日空で行く 格安国内ツアーはスカイツアーズ


石垣島基本情報

 

石垣島タイプ別宿泊施設情報

 

石垣島おすすめ観光場所

 

石垣島おすすめグルメスポット

 

石垣島で出来るアクティビティ

 

石垣島のいろんなおみやげ

 

めんどくさがり屋必見!ぐるり石垣島1周シュミレーション(女1人旅編)

 

石垣島周辺の離島情報