石垣島基本情報

大好きな石垣島に住んでみたい!知っておきたい石垣島の生活情報

「大好きな石垣島に住んでみたい!」と夢を抱いている方も多いと思います。
毎日綺麗な海を眺めたり、星空を眺めたりして生活出来たらどんなに素敵だろうと
想像するとわくわくしますよね。キラキラ.jpg


私もずっと南の島で暮らすのが夢で、タイミングを待っていました。うん.jpg海3.jpg
数ある沖縄の島々から私が石垣島に決めた理由は単純で、
沖縄本島より島感を感じる事が出来そうだなと思ったからです。
そして基本的に生活に必要な物は手に入るので、不便もしないかなと思いました。あがる.jpg


私は期間を決めて暮らす事にしましたが、生涯一生石垣島で暮らしたいと願う方も
多くいらっしゃるのではないかと思います。
そこで石垣島の基本的な生活情報をまとめてみましたので参考にして下さいねびっくり4.jpg


まず考えるのは石垣島での住まいだと思います。家.jpg
石垣島での不動産情報を調べてみると、意外に賃貸も多いんだなと感じました。
1ルームタイプからファミリー用まで幅広くあります。
また、マンスリータイプやウイークリータイプのマンションもあります。
もちろん分譲マンションや戸建なども販売されています。
賃貸の家賃は本土とさほど変わりは無いと思います。
逆に少し高いかも?と感じるほどです。がびーん.jpg


賃貸を借りる際、沖縄では沖縄県内の人に保証人になってもらわなくてはいけないという
条件があるようですが、不動産会社によって対応も異なってくるようなので確認が必要ですね。びっくり5.jpg


次ぎに交通手段です。島内はバスも走っていますが、ほとんどの方は車を所有し生活している
思います。そして石垣島を走る車のほとんどが錆だらけです。汗6.jpg
海の風がバシバシに当たるので仕方ないと思いますが、
私が島にいた期間でレンタカー以外でキレイな車を見たのは数えるくらいしかありません・・・。
この為中古車を買う方が多いそうですよ!そして錆止めが必須です。パンダ2.jpg


そして気になるのは仕事だと思います。ダッシュ2.jpg
石垣島は他の離島とくらべて市街化しているので、
こだわりがなければ仕事を見つける事も可能だと思います。
しかし頭に置いておかなければならないのがほとんどの職種が本土と比べ賃金が安いという事です。
時給600円代もざらにあります。だからといって物価が安いというというわけでも無いので
ある程度の心構えは必要だと思います。涙5.jpg


学校は小・中・高までです。残念なら大学は石垣島にはありません。
スーパーやコンビニ、商店はたくさんあるので、買い物に不自由する事は無いと思います。
病院もあるので安心です。
飲食店もたくさんありますし、生活に必要な物はほとんど揃います。
娯楽施設は多くないですが、石垣島の自然が1番の遊び場所となると思うので問題は無いでしょう。グー5.jpg
デパートは無いので、流行ファッションを直ぐに取り入れるには通販になってしまうかと思いますが、
正直そこまでおしゃれをする機会も、場所も石垣島内では少ないと思います・・・。汗6.jpg


石垣島は本当に素敵な島です。
しかし暮らすとなればやはりいい所ばかりでは無いかもしれんません。悩む4.jpg
実際、移住をした大半の人が本土に戻っている事も事実のようです。
事前にじっくり調べて、自分のライフスタイルに合うのか検討するのも大切かもしれませんねハロー.jpg


<<関連記事>>
やっぱり気になる!石垣島にコンビニやスーパーはあるの?
車じゃないと無理?石垣島の交通・レンタカー情報






↓格安で石垣島行くならココ



>>ANA・全日空で行く 格安国内ツアーはスカイツアーズ


石垣島基本情報

 

石垣島タイプ別宿泊施設情報

 

石垣島おすすめ観光場所

 

石垣島おすすめグルメスポット

 

石垣島で出来るアクティビティ

 

石垣島のいろんなおみやげ

 

めんどくさがり屋必見!ぐるり石垣島1周シュミレーション(女1人旅編)

 

石垣島周辺の離島情報